Zoomでコーディネイト:リモートワークの夏に向けて②買い足すもの

今回のZoomコンサルティングのお客様、Aさんには、まず断捨離のワンポイントアドバイスを差し上げました。

続いて、買い足すワンマイルウェアとお出かけ着のお話に。

目次

ワンマイルウェアはヨガウェアを取り入れる

いまのAさんが部屋着としているのは、ユニクロのレースインナーにカーディガンというスタイルが多いとのこと。
インナーとはいえ普通に着られるアイテムですし、羽織っているのはきちんとしたカーディガンなので、お散歩やお買い物は全然OK。

ただ、ベーシックなアイテムですし、自宅時間が多いと飽きてきてしまうかも?

ちょっと雰囲気を変えたければ、ヨガウェアをワンマイルウェアに使うこともできます。
ストレッチが効いて着心地が良いのが、まず魅力です。
そして普通のスポーツウェアに比べ、落ち着いたニュートラルな色づかいだったり、締め付けが少なかったりなので、リラックスして着るのに良さそうです。 それでいて、なかなか可愛い。

いろんなブランドをまとめて見られるサイトなら、東京ヨガウェア2.0.

GUでもお手ごろワンマイルウェア

後日GUに行ってみたところ、着やすくワンマイルウェアにぴったりなアイテムを発見しました。
普通に外出用の服だけれど、GUならではのお手頃プライスでチャレンジもしやすいのでは。

ギャザーチュニックブラウス(ノースリーブ) (¥1,990+税)
私のお勧めはレッド。 
レギンスとサンダルを合わせればバッチリです。
自宅勤務でのオンラインミーティングにも、問題なし。

サロペットワイドパンツ (¥2,490+税)
Aさんにはピンクが似合いそうだけれど、グレーもブラウンも使いやすそう。
中に合わせるのは、Tシャツやタンクトップが良いでしょう。

お出かけ用に買い足すなら ”いま持っていないアイテム”

通勤が当たり前だった以前はどうしても、仕事で使えるかどうかがお買い物の基準になっていた人は多いと思います。

仕事で着るとなると自分の好みには振り切れず、何となく無難なものを買い重ね…。 そこはかとない不満を感じながら。
以前、オフィスで働いていた私もそうでした。

でも、Aさんは気づきました。

今はリモートワークが中心になりました。
これからはもっと自分の好きなもの、自分の価値観を中心に服を選べばよいのだと。

外出が減り、週に1-2回の出勤は逆に特別な時間になりました。
せっかくだもの、”装う”ということを意識する。 
おうちにいる時とはメリハリをつけて楽しもう。 
都心の会社帰りに、素敵なお店に入るのにも堂々とできるような服をまとって。

これまでは、まるでオフィスの制服のようにトップスとボトムスを揃えていたAさんでした。
これからは、ワンピースとそれに合う靴を探して見るとのこと。

こんなバナナリパブリックのドレスなら、足取りも軽く会社に向かえるかも?
白に細やかな黒ドットの リネンコットン ラップワンピース ¥16,400(税込)

新しい服が加わると、ずっとクローゼットで眠っていた何かと組み合わせて復活できたりもします。
刺激剤みたいな感じでしょうか?

ショッピングは、オープン直後の空いている時間がお勧め。
試着室も待たずに入ることができます。

今度のお休みは、ぜひ素敵なワンピースに出会いに出かけて下さいね。