Zoomでコーディネート:新卒の採用面接のお仕事服は親しみやすさをイメージして選ぶ

※Zoomでコーディネート、4月まで無料お試し期間です。

新卒の採用面接に合ったコーディネートを知りたい。
優しい印象を持たれたい。

今回のZoomでコーディネートでこんなリクエストを頂いたMさんは、企業で新卒大学生の採用活動に携わる女性です。
会社説明会や面接のため全国に出張するMさんですが、新型コロナウィルスの騒動で出張がとりやめに。 今後しばらくは、オンラインに場を移しての採用活動になるそうです。 
そうは言っても、必ずしもオンライン化にすぐ対応できる会社ばかりでもなく…。 

採用活動そのもの以外にもIT関連業務など対応に追われるMさんを、私は装いからサポートです。

Mさんは、以前にも銀座でのお買い物同行にご参加くださった方。
その時は実際にお会いしてZARAマロニエゲートを一緒に回りましたが、今回はMさんのご自宅と私をオンラインでつなぎます。

Mさんの主なお悩みは、

”採用活動での装いをどうしよう?”

大学生を対象とした採用活動。
今はひと昔ふた昔前と違い、ビジネスカジュアルの装いが多いとのこと。 私自分の頃は、会社の方も自分もかっちりとスーツを着ていました。 これもジェネレーションギャップなのでしょうか。 
そういえば世の中の職場全体がカジュアル化していますから、当然の流れなのかも知れません。

装いの変化に伴い? 学生さんからは、優しい感じ、親しみやすい感じを求められることが多いそうです。  
現役の学生さんと、対して社会人のベテランでは醸し出す雰囲気が異なってくるのは当然ですが、ここは相手に合わせることも大事なのでしょう。
ふだん接することの少ないこういうお話を聞けると、私も勉強になります。

ということで、Zoomでお互いの顔を見ながら、Mさんのクローゼットにあってこれから活かせそうな服と、購入してその服に合わせると良さそうなアイテムをご提案しました。

Zoomに先立って、私はMさんのFacebookをじっくり見ていました。
どんな服が多いのかな。色は? 長さは?
そんなポイントを念頭に置きながら、写真を吟味。 彼女の大まかな好みや、持っているであろうアイテムをイメージしておきました。

まず、MさんのFacebookを見ていて目を引いた、黒地に白のドットのワンピース。 ちょうど良い大きさの水玉、フレアスカートの広がり方、脚がきれいに見える膝ぐらいの長さで、全てがとてもMさんにぴったりでした。
少し前の写真でしたが、幸い、このワンピースはまだ持っているとのこと。

でも、クローゼットでスヤスヤ眠っていたようです 笑
そのワンピースを眠りから起こして頂きました。 まだ持っていてくれて良かった!

細やかな水玉のワンピースなら、学生さんにとっても可愛らしく、優し気な印象を持ってくれる可能性大です。

ぜひこれからは、仕事用として、そのワンピースにジャケットかカーディガンを重ねて着てはいかがとご提案しました。
ワンピースは、柔らか素材のフレアスカートでフェミニンな印象です。 なので、合わせるのは少しカチッとしたシルエットのジャケットにして、全体を引き締める組み合わせがお勧め。 
色は、このお写真でも着ておられる白が、ワンピースのドットにも合っていて良さそう。 黒よりも、明るく親しみやすい印象になります。

ご紹介したジャケットは、イギリス王室御用達のブランド、Phase Eight。 
ウェストが絞ってあるきれいな形と短めの丈が特徴です。
サイトはイギリスのものですが、日本のデパートに入っているお店でも見かけたことがありますので、気になる方はPhase Eight Japan にお問い合わせしてみて下さい。

かっちり感ありながら、ウェストのカーブがフェミニンできれい

他にも、こんなアドバイスをお伝えしました。
Mさんだけでなく、一般的にどなたにも当てはまるかと思います。

  • 何枚かお持ちのロングカーディガンはスカートと丈の長さを合わせるとまとまりが良い
  • トップスは短めにして、ウェストを高めにすると脚長効果あり
  • ユニクロのベージュのタイトなレーススカートには、同じベージュ色が入ったトップスが相性が良い
  • 夏の効きすぎたクーラー対策には、薄いチュールでできたストールが持ち運びもしやすくて便利

また、背の高いMさんならではのお勧めはこちら。

  • 元々よく着けている大きめネックレスがよくお似合いなので、引き続き多用して頂くこと
  • 大柄の花柄プリントなども、高身長に映えるのでお勧め

きっと、シャツが美しいイタリアのブランド、Nara Camicie の大柄フラワー刺繍ブラウスも似合うはず。

お持ちの服を一新したいと仰っていたMさん。
今回のZoomコーディネートを基に、お買い物に行って下さるとのこと。

”明日からの仕事が楽しくなるように、コロナに負けず、週末はワクワクしながら買い物に行きたい”

Mさんがどんな新しい服に出会うのか、私も楽しみです。

今後はクローゼット診断や断捨離サービスもあったら良いなとご提案下さいました。
そのサービス、私もできたら良いなと思っていたのでこれから実践していけるかな?? 
これからの展開をお楽しみに。