パーソナルトレーニングを受けました#1  

この秋は強い体を作る! と決意をし、一日かけてウェアも揃えました。
それから数日後、予約を入れた日がやってきました。

初めてのパーソナルトレーニング。 
かと思ったら、2-3年前にも同じジムでトレーニングの体験レッスンを受けたことを思い出しました。 そのレッスンの後は、教わった家でできる筋トレをしばらくは続けていたのですが気づけば途絶え…。

やはり継続して続けるためには、私にはプロのサポートが必要と信じ、今回はお試しではなく継続して通うつもりです。

私は、そのジムに1人しかいないという女性のトレーナー、Tさんをお願いしました。 
前回は男性トレーナーさんで、丁寧にアドバイス下さる良い方でした。 が、今回女性をお願いしたのは、 リラックスして集中できると考えたから。
1対1のトレーニングであれば距離が近く、私がトレーナーさんの身体の動きをじっと見ることもあれば、トレーナーさんが私に触れて指導下さることもあるでしょうから。

クラスの時間は30分。
60分や90分のクラスもありますが、最近の私の運動量は20-30分のウォーキングくらい。 いきなり1時間は負荷が大きそうなので、まずはできる範囲からということで一番短い30分です。

今回は1回目なので、体組成計に乗って体脂肪率や筋肉量などを測定。
体脂肪率が思ったより低いのは良かったけれど、筋肉量も低め…。 筋肉量はこれから上げたい数値です。 
また、左右のバランスがやや偏っているのは、バッグを左にかけがちなことが原因かも、など分析をして頂きました。

クラス開始にあたり、私はレーニングで実現したい2つのことを Tさんにシェアしました。

  • 鼻炎をはじめとする不調を無くし、安定した健康を手に入れる
  • 体幹を鍛え、筋力を付けて体を強くする

その後マットの敷いてあるエリアに移動し、簡単な運動を2つほど実践。

1つめは、脚の裏側をストレッチしながら、骨盤や背骨、そして肋骨と首まで整える方法。
2つめは、バランスボールを半分に切ったようなものの上に乗り、バランスをとる運動。 これはいかにも体幹を鍛えているという感じで、楽しいです。

30分クラスなので、こうしてるうちに、もう終了時間です。
Tさんは最後にもうひとつ、骨盤を強制する効果的なスクワットの方法を教えてくれました。

前回は、ジムで教わったエクササイズを自宅で数か月は実践できたのだけれど、それ以上は続きませんでした。
今回は単発のクラスではなく、また来週に予約を取りTさんに会うので、続ける強制力が働くはず。

体組成計にもまた乗って、数値で自分の進捗を実感できることを楽しみにしています。
やっぱり目に見える効果は嬉しいですものね。

家に戻り、大ーきなサラダランチ。
ヘルシーな日曜朝となりました。

[アルファルファ、クレソン、パセリ、きゅうり、キャベツ、人参]
+
[エゴマ油、バルサミコ酢、お塩]