ガーゼワンピースで梅雨もサラサラ快適&高身長にゆったり

今日は去年? 一昨年?に買ったワンマイルウェアをご紹介。

それは、社会派ブロガーちきりんさんがデザインした2重ガーゼのワンピースです。
普段から、ちきりんさんの本やSNSは読んでいたのですが、服のプロデュースもされていると知り、びっくり。

ちきりんさんはいつも思考がすっきりと整理されていて、考え方が現実的なので好きです。
その彼女がデザインした服ならば、と買ってみました。

私の期待は裏切られず、梅雨が始まった今年の夏も愛用しています。
東京の、湿度も温度も高い夏のことをよーく考えて作られています。

このワンピースの魅力は主に3つ。

目次

夏にぴったりのサラサラ生地

ガーゼは、通気性と吸湿性が良いという特徴があります。
そのため、じめじめとした梅雨でもさらりとした感覚で着られるのです。

加えて、心が安らぐような柔らかい触感…。
あのふんわりした生地を思い浮かべるだけで、とろんと眠くなります 笑

ディテールのある、シンプルすぎないデザイン

部屋着のワンピースには、とてもシンプルなものが多い気がします。
ゆったりシルエットで、1枚の大きな布を着ているような。

それはそれで良いのですが、このワンピースは前身ごろは2重になっていて、後ろにはリボンがあります。

ポケットが付いてるので、鍵だけもってお散歩、という時もOK。
今は、コロナ対策でマスクをひとつ、入れたままにしています。 急にお買い物を思い出した時もこれでばっちり。

高身長でも充分な長さ

私(172㎝)でもひざ下に充分届く長さです。

ショートパンツも付いているので、そのまま外に出られるし、暑さに負けてベッドでごろんごろんしていても大丈夫!

着方のアレンジは、

近くまでお茶しに行くけれどエアコンが強い、という時はこんな風にシャツを合わせたり。

最近よく着ているユニクロブラウス

たまに訪れる、急に気温が下がって寒いくらいの日には、デニムジャケットでも。

ちょっとカッチリ

お好みのワンマイルウェアを見つけて、快適に夏を過ごしましょうね。