新型コロナでお買い物に出られない今はZoomでコーディネート

日々、新型ウイルスの影響が広がっていて、外出を控える人が多いようです。
高島屋三越伊勢丹などの各デパートも、営業時間の短縮を発表しました。 日本を訪問する外国人が減り、日本人も外出を減らし…デパートに限らず、お店はなかなか厳しい状況のようです。

とはいえ…
全く出かけないというわけでもないし、フェイスブックのタイムラインを見ていると、在宅時間が急に増えて断捨離を思いつく方も多いように思えたりして 笑。

こんな時期だけれど、少人数の仲良しとは食事する予定がある方。
急に家で過ごす時間が増え、お片付けしていたらクローゼットで眠っている服を見つけたけれど、思い入れがあったり、思い切って買ったお値段だったりで処分できない。 そんな服を復活させるコーディネートを求めている方。 

Zoomでのコーディネートサービスを始めました!

このサービスで私が実現したいことは、お買い物ではありません。

まずはお持ちの服を引っ張り出し、組み合わせてコーディネートを作ることに最善を尽くす。
それでも足りなければ、最低限に買い足すものを選ぶお手伝いをする。

そんなイメージです。 実際に、今回のお客様はお持ちの服で間に合い、全てコーディネートが整いました。

お客様にして頂く事前準備は、おおよそ30分-1時間です。
クローゼットの中身をぐるっと見て、ご自分がどんな服を持っているかを、大体で良いので、把握してください。 

あとは当日、オンライン会議アプリ Zoom でご自宅と私のPCをつなぎ、ご相談に乗るだけです。

可能ならば、クローゼットのあるお部屋にいて下さい。
そうすることで、お持ちの服を見ながら具体的に、スムーズにお話ができます。
例えば、

キキ: お悩みのパンツに合いそうなのは白いTシャツだと思います。 持ってますか?
お客様: 持ってたかしら…あ、あります。コレですー。

という感じです。

実際のZoomではこんな風です。

今回ご相談下さった、秋田市に住む ”親切丁寧薬剤師” 歴20年のあっきーさんは、ちょうど断捨離した直後ということが幸いしました。 
事前のクローゼットチェックは40分ほどでできたとのこと。

やはり、ものが多すぎると自分の持ち物が把握しづらい。 少ないとスッキリと見やすく、探し物も見つけやすいです。 全体を見渡すことができれば、これとあれを組み合わせれば素敵かもというイマジネーションも膨らみやすいものなのです。 私もやらなきゃ、断捨離!

こちらが、あっきーさんが復活させたいスカートとパンツ

あっきーさんが写真を送って下さったのは、この2点です。
仙台の Grace Continental で購入した、明るいブラウンのプリーツが素敵なロングスカートと、黒ベースのワイドパンツ。  パンツは、ポップな青や黄色の四角いドットが入っていて、表地は薄いシフォンのような生地が透けていて軽やかです。

まずはスカート。

ちょうど明日、小学生のお嬢さんの授業参観が予定されているとのこと。
カジュアルな格好でもOKという雰囲気の学校だそうです。 
完成したコーディネートはこちら!

いかがですか?
あっきーさん、とっても可愛い!

このコーディネートでは、メインはスカートです。

  1. スカートの存在感を活かすため、トップスはすっきり白のカットソーを。
  2. まだ寒いので、中にもう一枚長袖のニットを重ねます。
  3. 以前、夏のランチ会コーディネート時に買っていたイヤリングがちょうど白。
  4. そして、ハイライズの白のスニーカーはスカートの長さともバッチリ!
  5. まだ寒さの残る秋田。 合わせたニット帽は、メルカリで買ったという 凝った網目の CA4LA カシラ。 
  6. 元気な大き目バッグは黄色。 スカートのブラウンに馴染みます。

このコーディネートは、すべてお持ちのアイテムで揃いました。
次々と、スカートによく合うアイテムがクローゼットから出てくるのが可笑しいほどでした。 

2つ目のコーディネートは黒のワイドパンツの救済です。

いかがでしたか?
家から出ずに装いを完成したい! という方は、ご連絡下さい。

現在、トライアル期間で無料でご提供しています。 (~2020年4月中)
この機会にぜひお試しくださいね。
家にこもる時間が長い今、気分転換になるかも??

Contact Kiki へどうぞ。