スタイリスト@オンライン 断捨離ではなく服を活用するコンサルティング

今回のお客様は、赤の鮮やかな着物がよく似合うUさん。
と言っても実際にお会いしたことはなく、Dress & Dine 1週間オンラインコースにご参加頂いたのが出会いです。

オンラインコースでのFBグループ(参加者4名+講師4名)の濃密な1週間の後なので、このZoomコンサルティングは2人だけでお話する最初の機会でしたが、楽しくご相談に乗ることができました。

1歳のお子さんがいてお仕事もある忙しい中で頂いた、貴重な1時間。
ひとつでも多く有用な情報をお伝えしたいものです。

さてUさんのご希望は、

  • 昔買った服を捨てられていない、入れ替えしたい
  • たくさん持っているけれど使っているのは少し
  • 自分に似合うファッションを見つけたい
  • よく公園に行くことが多いのでさらりと着こなしてて、でも足元もきちんとオシャレなママさんでいたい
  • でも楽チンさは重視したい
  • スニーカーも好きだけれど、すぐに履けないところにイライラ

なるほどなるほど。 
ずっとクローゼットにある服、一新したくなることありますよね 笑
ずっと着られていないし…と思うともう処分するべきかな、と。

小さいお子さんがおられると素材やデザインが限られるのは、期間限定で仕方ないのかも知れません。
思い出すのは、お互いにゲストとして呼ばれた結婚式で久しぶりに会った友人です。 子育て真っ最中だった彼女、ひとりで来た結婚式にここぞとばかりにシフォン素材のブラウスを着て来ました。 子どもを抱っこしていたら、まずビリビリにされるから、と 笑

憧れは、工藤静香さんのようなナチュラルで綺麗な女性とのこと。
この言葉を、Uさんとのコミュニケーションから私なりに解釈し、もう少し詳しくかみ砕いてみると、Uさんがどうありたいのかが見えてきます。

  • 歌、料理など多才 自分らしさを楽しむ
  • 常に動いていることが好き
  • 何かを楽しむことが大好き

頂いたクローゼット写真の中身には、カーディガンが14枚! 
持っているアイテムの傾向は人によって本当に違うものと実感する数字でした。 公園のお散歩などでサッと羽織れるし、お子さんの動きを追っても動きやすく着心地が楽ということもあるかも知れません。

14枚は新記録かも…。

元々は、断捨離したいというご希望で始めたZoomコンサルティング。
では14枚あるカーディガンの中で、似た色が2枚あるからどちらか1枚を処分… と決められれば良いのですが、なかなかそうはいきません。
2枚あるには理由があるのですね。 ちょっと色の濃さが違うとか、模様があるとか。
無理せず、活用できる方法を一緒に探っていきます。

例えば、最近着ていないという水色のワンピース。
クローゼットから出して、その場で着て頂いたらとても可愛い。 爽やかな色がこれからの季節にぴったりです。 
ノースリーブなので、さっき見た濃いブルーのカーディガンと合わせてみると?

お仕事にもぴったり

Uさんは、可愛さとクールさが絶妙にミックスされた雰囲気の方。
色んなイメージが似合いそうです。
先ほどの水色ワンピースとはがらりと変わって、こんなスポーティなコーディネートも素敵です。

左:中に白のタンクトップを着るとコーディネートに奥行きがでます
右:引っ張り出して頂いたこのトップスはシックなデザイン&合わせやすそう

シャツも9枚お持ちのUさん。
いつもはボタンを上まできっちり留めているシャツも、2つ3つ開けて、中に無地のタンクトップを着れば雰囲気が変わります。
シンプルなカットソーやインナーをお持ちでないので、お買い物に行けない今は、とりあえずオンラインで買ってもよいのではとお話しました。

服は基本的にはお店で試着してから買いたいという考え、私も同じです。
オンラインで買って合わなければ返品、という方法もありますが、それなりに時間を拘束される気がします。
今回は、ユニクロのブラトップなどそれほどフィットが優先順位でないものなのでオンラインショッピングもありかと思います。
お店が開いたら、もっとじっくり見たいものをゆっくり見に行きましょう。

紐を結ばなくても良いスニーカーは、私も愛用しているPumaをお勧めしました。 ニット素材で着脱が楽なのです。
そしてデザインが好きなSpingleのスリップオン。こちらはまだ自分で買ったことはないのですが、このブランドはシュッと洗練されたシルエットが魅力なので、街歩きに欲しい!

断捨離しようと思っていたけれど、必ずしも処分しなくても良いのですね…
と最後に呟くのが聞こえてきました。
ご希望にも関わらず、コンサルティング後に物を減らせない点には我ながらどうなのだろうと思わなくもない…。
なのですが、Uさんの本当の願いが 捨てたい、ではなくて、
”自分らしくファッションを楽しみたい”
であるのなら、これはこれで良いのかなと思ったりしています。

”これからもっともっとファッションも楽しみたいと思いますー”

こんな嬉しいご感想を下さいました。

Uさん、お子さんがお昼寝中の貴重なお時間とたくさんのお写真、ありがとうございました。
ぜひ、お持ちのアイテムを存分に楽しんで下さいね。

Zoomコンサルティングの詳しいことはこちらから。

Zoomコンサルティングお申込みはこちらからどうぞ。