GU Style Studio で半歩先のショッピングを体験

GU Style Studio@原宿に行ってみました。
GUの試着専門店とのことで、どんなお店なのか興味津々。

これから服のお店は、どんどん形が変わっていくだろうと考えています。
だって、ただ服を買うだけならオンランで済ませてしまえる今。 

ベーシックなアイテムは、サイズ感や色合いだけを確かめるために実店舗へ行き、ささっと試着して確認。 今回の GU Style Studio がそうですね。

一方、お洒落着やラグジュリアスなものは、その空間や過ごす時間をもじっくり味わうような、そのブランドならではの体験ができる場所へなっていくのではないかと思います。  

GU Style Studio のロケーションは、原宿や明治神宮前からすぐ。
目印は1階のカフェ、Segafredo Zanetti 。 横にある階段を上がった2階にあります。

目次

このお店を訪れたいと思った理由

  • 時代の半歩先を行く販売スタイルを自分でも試したい
  • 新しいお買い物スタイルにお客さん達がどう反応しているか見たい

お店に入ると、置いてある点数が少ないので全体的にスッキリ。 
そのためか、他のGUよりグレードアップして見えて、セレクトショップ風とも言える?

その意外な効果は、必要最低限のものしかないので、目移りせず、自分が本当に欲しいもの、必要なものに集中しやすいということ。

ショッピングの手順

  1. アプリをダウンロード
  2. 店内にあるのは、色とサイズひとつずつの試着用サンプルのみ。例えば白黒茶の3色展開のシャツなら、サンプルは白のS、黒のM、茶のL の3点。
  3. 茶のSが欲しいのなら、白のSを着てサイズ感を確認し、色はLを体に当て、鏡で見る。
  4. 商品はオンライン購入

アプリ内のカメラから商品のタグにあるQRコードをスキャンすると、自動でアプリのお気に入りに入ります。 写真と違い、撮るためのボタンを押すのは不要。
一方、普通にスマートフォンのカメラから撮ると、オンラインショップに自動で繋がり、オンラインショップのお気に入りに入ります。

試しに何か着てみようとフィッティングルームへ。
室内には大きめのパネルがあり、そこに、今まさに私が持ってきたボーダーシャツの情報が既に表示されていました。
店員さんの素早い技かと思ったら、商品の情報がスキャンされていたようです 笑

このように、サイズは試着で確認できます。
色は、他サイズを体に当てて顔映りを見ます。 
GUのようにシンプルなデザインなら大丈夫かな。 ただ、もっと複雑な作りのデザインや柄だと想像力を試されるかも。

ただ、私は172cmと背が高いので、大抵の日本ブランドは袖などの長さが足りません。
今後、デザインを損ねずに袖や裾の長さを変えられるカスタマイズができるようになるかな?

品ぞろえについては、意外と?パジャマのデザインが好みでした。
コットン100%の肌触り柔らかなものもあれば、ポリエステルのつるつるサテン生地でエレガント気分を味わえそうなアイテムも。
素材の感触などは、現段階ではお店で実物を見て判断になりそうです。

このお店でショッピングするメリット

手ぶらで帰れることと、そして
購入するものが誰も着ていない新品であることだと思います。 

なお、手ぶらで帰れるという点では、以前にもZARAでも体験しました。
いつもの店舗で試着し、買いたいものはアプリを開いて購入し、送ってもらえました。 商品も、おそらく倉庫にある新品だったのだと思います。
”試着できるオンラインショッピング” というコンセプトだったようで、感覚も正にそうでした。

平日の昼間に訪れたからか、店内は空いていました。
原宿のGUは10-20代の若い人が多く、それもあってか、この新しいスタイルのお買い物もみなスムーズに馴染んでいるよう。 アプリの使い方などは店内に展示されていて、また店員さんもいるので、何か分からなければすぐに聞けます。 

このショッピング方法は広がっていきそう。
欲しいものがちゃんと届くのであれば、荷物を持ち歩かずに済む方が良いですものね。